不倫・離婚の知識

浮気相手と3人で話し合いはおすすめしない?私の失敗体験談

不倫相手と3人で話し合う

夫の不倫が発覚した日、私にとっての平穏な日常が突然一転し、
信じられない気持ち、悲しい気持ち、どうして良いかわからない気持ちに包まれました。

そんな中、不倫されたらまずは、証拠?話し合い?と、

目的もわからないまま、“不倫されたらこんな風にするのかな” というイメージが先行して行動してしまっていませんか?

キキ
キキ
私自身がそうでした・・・

結果的にいうと、何の計画性もなく不倫相手と3人で会うのはおすすめしません。

ここでは焦って3人での話し合いをした私の失敗体験談をお話します。

この記事を読んで欲しい方は

・夫の不倫が発覚!何をすれば良いかわからない方

・なんとなく、不倫がわかったら3人で話し合い?と思って焦っている方

・3人での話し合いをするべきかどうか迷われている方

不倫相手と3人で話し合いをした私の失敗体験談

主人と不倫相手と3人で話し合いをしたことは今では失敗だったと思っています。

なぜこのようなことになってしまったのか?当時を振り返って体験談を元にお話したいと思います。

キキ
キキ
今まさに話し合いを検討されている方は、私と同じような失敗をされないように、一呼吸置いて読んでみてくださいね。

会えば謝罪してくれるものだと思い込んでしまっていた

なぜ私が3人で会おうと思ったのか、今振り返っても明確には答えられません。

とにかく、こんなことするのかな?というイメージ先行、目的も着地点もなくとった行動でした。

今話し合いを検討されている方は、3人での話し合いをどんなものだと想像されていますか?

私の想像はこうでした。

・当然、不倫相手がスーツで『申し訳ございません』と頭を下げてくるだろう…

・もしかしたらお金(慰謝料)を持ってくるかな?

しかし、不倫相手に実際会ってみるとこうでした…

・私は、スーツで行ったが、女はジャージにすっぴん

・何ヶ月も美容院に行ってないのか?というくらいのボサボサの髪の毛

・遅刻してニヤついて登場

・ずっと睨みつけられる

私の想像は、遥かに超えていました。

謝罪してもらえるどころか、謝罪とは真逆の状況が繰り広げられました。

思えばこの時はまだ不倫発覚からすぐ・・・想像を絶するショックの渦中にいすぎて、身体も心もズタズタ。冷静であったつもりですが、物事を筋道立てて考えるなどということができる状況ではありませんでした。

キキ
キキ
常識的に考えて…不倫相手は、妻に会えば、謝罪するだろうと思っていました。

きっともう少し常識を持った不倫相手もいることでしょうが…

みなさんが会おうかと考えているお相手は不倫をしているわけですから、そもそも、このように常識というものをほとんど持っていない可能性があります

ただディスっているわけではなく、そのことは少しは頭に置いておいた方が身のためです。

結局、会った瞬間からイメージしていた話し合いとはまったく違い、私が喋っている間ただひたすらに睨み続けられました

不倫相手が簡単に謝罪すると思ったら、大間違いでした。

夫と不倫相手に事前打ち合わせをさせてしまうことになった

今まで夫を疑ったこともなく、平穏に幸せに暮らしてきた私にとって、主人が相手の味方をするなどということは考えも及ばないことでした。

でも実際には違っていました。

3人で会って帰宅した後、夫と不倫女が事前に口裏合わせの連絡を取り合っていたことを知ってしまったのです。

その時のショックと言ったら、不倫に気づいた瞬間と同じくらいの衝撃で、呼吸が止まりそうでした。

もう思い返したくもありません。

しかも主人には気づいたということを悟られてはいけませんから尚更です。

キキ
キキ
せめて隠し通せよ!と思いますけどね

少し経ってこのエピソードを人に話したところ、そりゃ口裏合わせされるでしょ・・という反応もありましたが、渦中にいるとなかなかここまで想像できないものです。

焦って3人で会うことの目的もなく会ってしまったこと

私が、不倫相手も含め3人で話し合いをした理由には、『浮気されたら、こうやって話し合いをするのかな?』という漠然としたイメージと、

・相手がどんな人なのか、具体的にはどんな美人なのか見てみたかった。

・私の傷ついて痩せ細った姿を見せれば、女を反省させれれるかもしれない。

という気持ちもありました。

実際は…『どんなに美人?』と思っていた想像もことごとく打ち砕かれました。

あとで知ったことですが、かなりの確率で不倫相手より妻の方が美人なんだそうです。笑。

私が会ってよかったと思うことは、
相手が美人でないことがわかって自分の自信になったことでした。

この時私は数日間食事と睡眠が取れておらず、数日で約10キロ痩せていたので、喋るのもやっとでした。

残念ながら、妻のボロボロになった姿から、何かを汲み取って反省するような女ではありませんでした。

本当に何のために会ったのか?

キキ
キキ
ただ、自らの傷をさらにエグリに行っただけになっていまいました。

浮気相手と3人で話し合うことをおすすめしない理由

3人での話し合いは、みなさんのイメージとはかけ離れているものである可能性があります。

ただでさえ傷ついているところでさらに傷つくことのないよう、私の失敗談を踏まえて安易な話し合いをおすすめしない理由をお伝えしたいと思います。

話がこじれる

不倫問題の背景には、見直さなければいけない夫婦間の問題なども含まれていることがあると思います。

何も整理されていない中で焦って会ってしまうと、夫婦間の問題と、不倫相手と妻の問題とがごちゃ混ぜになってしまう可能性があります。

また、夫が不倫相手をかばいだすことへの懸念があります。

当時の私は想像もしませんでしたが、妻にも不倫相手にもいい顔をしたいと思う男は多いようですから、当然妻の味方だろう!という前提でいると裏切られる可能性もあります。

双方の本音が聞き出しにくくなる

事実の確認においても、双方が同じ場所にいては、

・お互いに遠慮をしてしまって本音が言えない

・口裏合わせで言わない

という、可能性があります。

そのような場は意味がありませんし、そういった場自体を作らない方が良いかと思います。

トラウマになる可能性がある

人によると思いますが、夫と不倫相手を交えて3人で話すという衝撃的な出来事自体が、トラウマになってしまう可能性があります。

SNSや写真などで不倫相手の顔や姿を見るよりも、はるかにリアルに、匂いや温度、歩く音まで感じて、記憶に焼き付いてしまいます。

同じ空気を吸わなければならないなんて、できればしない方が良い経験です。

私は今でも同じような方を見るとフラッシュバックして吐き気に襲われますし、あの歩いて入ってきた時の服のこすれる音が耳から離れることはありません。

不倫相手と3人で話し合うのであれば

それでも、不倫相手と3人で話し合うということになるのであれば、次のことは気をつけるようにしましょう。

❶3人で話し合いたいことは何か目的をはっきりさせる

❷ボイスレコーダーで録音する

❸きちんと不貞の証拠を掴んでから話し合いに挑む

❹立ち会い人を1人依頼する

焦って会ってしまう事は、おすすめしません。

浮気相手と3人で話し合いはおすすめしない?私の失敗体験談のまとめ

以上の私の体験談から、不倫相手との話し合いを検討されている方にアドバイスです。

  1. 話し合いで謝罪をしてもらえるとは限りませんし、より傷つくこともありますので目的なくイメージで場を設定するのはやめましょう。
  2. 夫を信じていたとしても、事前に口裏合わせされる可能性もあります。
  3. もしどうしても直接会って話したいのであれば、目的を持って場を設定し、できれば夫はいない場である方であると良いです。
  4. 不倫相手と話し合いが思うようにまとまらない場合は、弁護士に依頼することも検討しましょう。

せめて皆さんは私のような苦い経験で傷つくことがないように、この失敗談が必要とされる方に届けば幸いです。

 

この記事を書いた人

キキ

夫に不倫をされ、相談していた親友も夫の不倫相手だった。そしてその他にも女がぞろぞろ。過呼吸で倒れるほどの強烈なモラハラと暴力の日々、作り話でもあり得ないような経験を元に有益な情報をお伝えします。

LINE@やってます!
今まで、100名以上のサレ妻さんとやりとりをしてきた経験談を元に…
LINE@をはじめました!友達登録はこちら↓
サレ妻さんLINEアット募集

上をタップして登録できない場合は、LINEでお友だち検索をお願いします。
IDはこちら@872iybod

こんな方におすすめ

✔️不倫が発覚!どうしよう。。

✔️不倫相手に慰謝料請求したい。。

✔️探偵の広告って、どこも同じ。選べなくて困っている。

でも、どうか1人で抱えないで、お気軽にLINEしてくださいね。
法的な判断などはできないですが、友達に相談するような気持ちでどうぞ。

むーみー
むーみー
気軽にLINE@ご登録下さい!

私のインスタフォロワーさんから情報を貰いまとめました。
click>>電話占いヴェルニの口コミは?実際に使った方からお聞きしました!

イチロクclick>>レンタルGPSイチロクを検証しました。浮気調査したいあなたにおすすめはコレ!