心の処方箋

夫の浮気で、どうしようもなく辛いあなたに今、知って欲しい4つの事

旦那さんの不倫が分かった時ってどんな気持ちでしたか?私は、不倫を知った時、頭が真っ白になって、ほとんどパニック状態でした。

  • 裏切られた。
  • 私が悪かったのかな。
  • 一生、一緒って言ったのに、嘘つき!!

食事を摂っても美味しく感じないし、眠れない。イライラ、焦り、悲しみ、涙、喪失感。いろんな感情が心の中を渦巻きました。いつまでこの悲しみが続くのかと、本当に思っていました。

きっと、今読んでくださっているあなたも、同じ気持ちを感じているかもしれませんね。

ここでは、少しでも楽にする方法を解説します。少しでも、前を向いて歩いて向いて欲しいので、ぜひやってみてください。

「不倫された=自分が悪いから」と思わないで。

不倫を知って、だんだんジワジワと私の頭を掛け巡ってきたのが、「不倫されたのは、私が悪いのではないか」という考えでした。

夫に言われた「もう、女としては全く見れないから」の言葉

不倫が分かって、旦那に離婚しようと言われた時、

元夫
元夫
もう、女として見られないんだよ!

この言葉、針が1000本くらい心臓に刺さったほどショッキングでした。
(いや、1万本かもしれん。まぁ、どっちでもいいか)

私には心あたりがありました。

  • 2人目の子どもが生まれて、忙しい
  • 夜は私が先に速攻眠ってしまう
  • 妻より母という気持ちだった事

下の子が生まれてまだ半年くらいの事でしたから、私は自分と子どものことで忙しく、正直夫のことまで気が回りませんでした。

それで、むちゃくちゃ自分自身を責めて、「私がこんなだったから、気持ちが離れちゃったんだな」「こうなったのは私のせいだ」という思考になってしまいました。

そもそも、不倫した人は、責任を押し付けるのがうまいのよ。

自分が離婚した経験や、友達の離婚の話を聞いてよく思うことなんだけど、「不倫した男はその原因を妻の責任にするのが、本当うまいんです。

不倫した男性がよく言うのは、

  • 子どもが生まれてから、俺のことが二の次で寂しかった。
  • あいつ(不倫相手)なら本当の俺を理解してくれる。
  • お前が大切にしてくれなかったから、気持ちが冷めた。

などなど。

ことごとく、不倫された妻に非があるように、責めてきます。そう、言われ続けていると、自分が悪かったからこんな事になってしまったんだと思えてきますよね。

責任を妻に押し付けないと、「自分の非を認める」事になってしまうから、非を認められない人ほど、あなたを責めるんです。

冷静に考えてみて。あなたはあなたなりに頑張っていたんじゃないかしら?

でもね、よくよく考えてみて下さい。あなたも、よーく頑張っていたんじゃないかいなぁ?って、思うんです。毎日、大変な子どもの授乳やらオムツ交換、夜中泣いたらお世話。仕事を頑張っていたかもしれないし、それに加えて、家事も。

あなたなりに、きっと毎日頑張っていたんじゃないかな?

旦那さんとも、付き合いたての男女のような気持ちでずっとはいられないよね。毎日の生活の上で、お父さんとお母さんになっていくのだって悪い事じゃない。

それに、夫婦二人の事ですよ。「あなたが悪い」なんて、片方だけの責任なんて、無いって思います。

だから、あなたが悪いなんて思わないでね。

あなた自身に「あの時こうしておけば良かったなぁ」って思うことがあっても、「不倫してもいい理由」では無いから、どうぞ自分を責めないであげて下さいね。

この悲しみはずっと続く訳ではないということを知ろう

不倫を知った時には、早くこの苦しみから解放されたい、本当に辛すぎると思っていた私でした。

でもね、大丈夫。いつか、この苦しみからは解放されます。

あなた達の夫婦が「再構築」の選択をするのか、「離婚」を選ぶのか、それは分からないけれど、一生この悩みが続くことはありません。いつか、長いトンネルを抜けることができるので、そのことを忘れないで下さい。

辛くても、今すぐ結論を出そうと思わない

悩んでいると、気持ちばかり焦って結論を早く出したいと思ってしまうことがあると思います。でも、焦らないでくださいね。

自分の気持ちは、どうなんだろう。焦らないで向き合って。

相手の気持ち、そして、自分の気持ちはどうなんだろう、じっくり、自分の向き合って考えて下さいね。

  • 不倫をするような人とは、一緒にいられない・・・
  • 不倫相手のことはどうする?
  • 不倫したとしても、相手と別れるのならば、二人で頑張っていきたい・・・

いろんな気持ちが心の中に渦巻いてくると思います。その中で、自分が一番心地いいと思う選択をして下さいね!

離婚を迫られたとしても、すぐに応じないでね

不倫をして、「早く相手と一緒になりたい!」と思っている場合は、

  • いつになったら、離婚に応じるんだ。
  • もう俺たちは破綻してるだろ・・・?このまま一緒にいるのはお互いのために良くないぞ。

なんて、急かしてくることもあります。私の場合がそうでした。

でも、絶対に言われるがまま離婚届に印鑑を押さないでね!!(汗)

第三者に相談するのも大切

不倫した夫と離婚する、あるいは再構築するに関わらず、第三者からの的確なアドバイスを得ておくことが重要です。一人で悩んでいると、どんどん悪い方に考えてしまうことがありますよね。

証拠だけは本当に大切

辛い時でも、不倫の証拠だけは残しておきましょう。

ラインとやりとりだけでは、証拠として弱いと言われてはいます。しかし、ラインやメールのやりとりに加え、ホテルの領収書や、あなたが不倫のことを詳しくメモをしたノートなど、少しでも証拠を集めておきましょう。

不倫の証拠はあなたにとっては、見たくないものではあると思いますが、証拠はすごく大切なものです。

それは今後、慰謝料の請求をすることになるかもしれないですし、離婚の可能性もありますよね。証拠がなければ、後でどんな言い逃れをされるか分からないからです。

あなた1人で、証拠集めが難しいと感じた時には、探偵に依頼しましょう。

匿名OK!安心の探偵選びなら、タントくん

探偵さがしのタントくん を利用すればあなたの条件に合った探偵を探してもらうことができますよ。安心して探偵を選ぶ事ができます。

まとめ

不倫を知って辛い気持ちはとても、分かります。

今は、泣いてもいいですし、怒ってもいいです。それだけ、辛いことがあったんですから。

でも、ちょっとした考え方を変えるだけで、少し気持ちが落ち着いてきませんか?
辛い時は、休みながらでもいいので、ゆっくりと立ち上がっていきましょうね。

 

「不倫の証拠」はあなたを守ります。
旦那の不倫で、泣き寝入りしたくないなら!
証拠を取るのは、少しでも早い方がいい。
探偵さがしのタントくん

click>>浮気調査、探偵選びには探偵さがしのタントくん。メリットや評判は?

迷って悩んで、答えが見つからない時、新たな一歩が見つかるかもしれません。

私のインスタフォロワーさんから情報を貰いまとめました。
click>>電話占いヴェルニの口コミは?実際に使った方からお聞きしました!