サレ妻・シタ夫体験談

養育費の取り決めは公正証書!離婚後、夫の言動に絶句した体験談

子連れ離婚を考えている方は、養育費のこと、とても心配になりますよね。

  • 養育費はいくらもらえるのか
  • 養育費が滞りなく支払われるか
むーみー
むーみー
お金は絶対必要だよね!

しかしながら…私の場合、離婚直前、養育費の話し合いをしようとすると…

元夫
元夫
お前は、金・金・金のことばっかりだな!!

そんな風に言われ続けました。結局、公正証書を拒まれ、養育費の約束を口約束と私の手書きの書面(メモ書きのような物)で済ませてしまいました。

今思えば、モラハラだった夫とはいち早く離婚を成立させてしまいたいと思ってしまったのです。

子どもの為に、養育費勝ち取らないといけないよ!

って、周りには言われていたけど、どうしても旦那と戦えませんでした。

そして、あっけなっく養育費は滞っていったのです。

こんな方に読んでもらいたい

・離婚に向けて、現在準備中

・養育費に関して心配な方

・養育費の失敗談を知っておきたい方

私の失敗談を読んで、ぜひ反面教師にしていただければと思います。

結論から言いますと、離婚前に養育費に関しての公正証書を必ず作成しましょう。

相手側が、養育費の支払いに納得しないのであれば、弁護士など専門家に相談しましょう。
私の様に、離婚後に後悔しても遅いのです。

\今すぐ、確認/

相談さぽーとで養育費の相談ができる専門家を探す

養育費の取り決めを守らず、現物支給してきた元夫

ここでは、離婚前に養育費の取り決めをきちんとしなかった私が、どのような道を辿ったのかお話いたします。

簡単にまとめると…

・離婚後あっという間に、養育費が滞り始める。

・物を持参して、養育費の代わりにしようとする。

・最終的に全く払わなり、調停を起こすも、元夫の収入が少なく、養育費の支払いが認められなかった。

養育費を元妻に使い込まれると勘違いする男は多い。

私は結婚前から、なるべく毎月貯金をしていました。

そのことは夫も知っていたので、離婚時こんなことを夫から言われました。

元夫
元夫
養育費を渡した分は、全部子どもの為に使って欲しい。

貯金になんて回さないで欲しい

むーみー
むーみー
いや、いや・・・今は、小さいからお金は使わなくても、お金が掛かるのは、これから先の事。

子どもが大きくなった時のために、お金が必要だから今からコツコツ貯めるよ!

そんな喧嘩をよくしましたね。

元夫
元夫
どうせ、養育費あげてもむーみーの老後の為に使うんだろ?
むーみー
むーみー
子どもの為だって!!

とにもかくにも、私の口座にお金が入るという事が嫌という様子でした。


上のツイートを見ていて、同感だなぁって思いました。

私の元夫は、「養育費が子どもの事以外に使われるかも」と言っていた訳ですけど、子育てするのに、毎月お金掛かりますからね。

例え私が老後に向けて貯金しようが、なにも文句は言えないって思うんですけどね。

養育費の取り決めを守らず、現物支給してくる夫

離婚当初は、支払ってくれていた養育費ですが、ときどき、現物支給されることがありました。

現物支給して、お金も貰えるんだったらいいんですけど、その分、現金が減らせれるんです。

例えば
元夫
元夫
親戚からお米をたくさん貰ったから、とお米を持ってきた代わりに、今月は養育費半分でいい?

とか、ビックリしたのがこの出来事…

元夫
元夫
子どもの布団さ、まだあのセンベイ布団使ってるんでしょ。

いいやつ買ってきたからさ。

と、高級布団セットを担いで訪ねて来た元夫。

元夫
元夫
今月は、この布団買ってきたから、養育費は無しで…
むーみー
むーみー
のちに値段を調べたら10万!!

言葉が出ない・・・

子どもにお金使うのはいいけど、私に現金はマジで渡したくないんだなぁ…と思いました。

養育費を現物支給してきたって話は我が家だけではない・・・

むーみー
むーみー
どれだけ、現物を支給されようが、現金は絶対必要なの!!

ズレてる男性って、結構いるんだよな・・・

養育費の取り決めは、離婚前必ず公正証書を作る事

子煩悩だった夫が養育費を支払わない…なんて事はないだろう…

そんな風に考えていませんか?

私が離婚して思った事は、悲しい事に「かつての子煩悩パパでも、養育費不払いは普通にする」ということです。

むーみー
むーみー
けしからん事態だけど、不払いは本当に多い!

特に、私の元夫の様に公正証書の作成を拒むような男性は、離婚後不払いになる可能性が非常に高いと思っておいて間違いないです!!

養育費をちゃんと払ってもらうには、「公正証書」が必須

私のようにならない為には、必ず公正証書を作りましょう。

上の動画の説明がとても分かりやすいので貼り付けておきますね。

ポイント
  1. 万が一不払いになった時の為、強制執行認諾約款付き公正証書を作ること。
  2.  ❶をすることで、給与、預金の差し押さえができる。
  3. 銀行名・支店名は必ず知っておくこと
  4. 離婚協議書だけでは、すぐに強制執行ができないパターンが多い
むーみー
むーみー
強制執行認諾約款(きょうせいしっこう・にんだくやっかん)とは、約束を守らなかったら、強制執行を受けても異議はなしという事になるんですね。

旦那がなんと言おうと、養育費は払ってもらうべし

子どもが小さいうちは、掛かるお金も少ないですが、大きくなるにつれて金銭的負担は確実に増えてきます。

それに、あなたや子どもが体調を崩して仕事に行けなくなることもあります。

離婚前、私は周りの友達に「養育費だけはきちんと払ってもらうんだよ」と言われたんだけど…夫に対してきちんと交渉ができませんでした。

自分だけで解決できない場合は、第三者を間に入れる事も視野に入れましょう。

養育費の話し合いが成立しない場合は、専門家に相談

ここまでの要点

☑️離婚前に、強制執行認諾約款付き公正証書を作る事!

☑️子煩悩だった旦那さんが、養育費を払わなくなってしまうのは、よくある事!

☑️旦那さんが公正証書の作成を拒む場合は、今後養育費の不払いの可能性大!専門家に依頼しよう。

旦那さんが公正証書の作成を嫌がっても、諦めないでください。

専門家に相談して、養育費に関する心配を解消できる可能性があります!

相談さぽーとで養育費の相談ができる専門家を探す

相談さぽーとを利用すれば、養育費の相談ができる専門家を探す事ができるのです。

相談さぽーとを利用するメリット

今現在のあなたの状況に合わせて、必要な専門家は違うのです。

行政書士が必要なのか、それとも弁護士に相談する必要があるのか。

あなたの状況に合わせて、必要な専門家を紹介してもらえるということ!
むーみー
むーみー
紹介は無料です!

かつての私のように、養育費を諦めかけている人は、ぜひ離婚前に専門家に相談して欲しいです。

シングルマザーだからといって、子どもにお金の苦労を掛けたくないですよね。

今まで苦労した分、きちんと養育費を貰って、楽しいシングルマザーライフを子どもと一緒に送って欲しいんです。

今、辛いのはとても分かります。でも、ここが踏ん張り時なんです。

旦那さんとの話合いがうまく行かない人は、ぜひ第三者に相談しましょう。

\養育費、諦めないで/

相談さぽーとで養育費の相談ができる専門家を探す

LINE@やってます!
今まで、100名以上のサレ妻さんとやりとりをしてきた経験談を元に…
旧LINE@をはじめました!↓
\不倫のお悩みお聞きします/

こんな方におすすめ

・現在、不倫されている
・不倫により離婚を検討中
・不倫が発覚して、今どう動くか迷っている。

でも、どうか1人で抱えないで、お気軽にLINEしてくださいね。
法的な判断などはできないですが、友達に相談するような気持ちでどうぞ。

✔️不倫が発覚!どうしよう。。

✔️不倫相手に慰謝料請求したい。。

✔️探偵の広告って、どこも同じ。選べなくて困っている。

むーみー
むーみー
気軽にLINE@ご登録下さい!

私のインスタフォロワーさんから情報を貰いまとめました。
click>>電話占いヴェルニの口コミは?実際に使った方からお聞きしました!

探偵さがしのタントくん

>>🔗調査、探偵選びには探偵さがしのタントくん。メリットや評判は?