サレ妻・シタ夫体験談

<婚姻費用調停インタビュー第1弾>夫が突然、不倫相手の家に転がり込み、別居が始まってしまった。

調停費用調停の体験談

こんにちは、むーみーです。

夫婦とは本来、生活を支え合うもの。
それは、生活において精神的にも、金銭的にも。

金銭面では、その収入や財産に応じて、生活費・居住費・子どもの学費などを分担する義務があります。

これを、『婚姻費用』といいます。

婚姻費用は、なんらかの理由により別居をしていても、発生する義務となります。

しかしながら、唐突に夫が居なくなってしまったケースや、
別居前に約束していた婚姻費用をくれないケースは多くあります。

妻側の収入が少ない、またはない場合には、生活に困窮してしまう恐れがでてきてしまいます。

そんな時に、いち早く申し立てるべきなのが、『婚姻費用の分担請求調停』です。

今日は、婚姻費用の分担請求調停(婚姻費用調停)について、お二人にインタビューさせていただきました。

今、別居を検討されている方、婚姻費用調停を申し立てる可能性のある方には
必ず見て頂きたい内容となっています。

夫婦喧嘩後に夫が女の家に転がりこんでしまった妻、ミユキさん

ミユキさんは3人のお子さんのお母さんでいらっしゃいます。

一番の下のお子さんは現在2才。

まだまだとても手の掛かる時期の出来事でした。

別居になった経緯と現在

ーーまず、別居になった経緯をお聞きできますか?

ミユキさん
ミユキさん
昨年の夏、夫の不倫について、私と喧嘩になりまして…その翌日、何も言わず夫は出て行ってしまいました。

元々、夫が不倫していたことを知っていたミユキさん。

喧嘩が発端となり、夫はそのまま不倫相手の家に転がり込む形で別居がスタートしました。

翌年の春、ご主人はいきなり戻って来られ、別居は終了しました。

不倫相手とうまくいかなくなったとのこと。

約7ヶ月の別居生活でした。

すぐに婚姻費用調停を申し立て、調停スタート

ーー婚姻費用調停はすぐ申し立てたのでしょうか?

ミユキさん
ミユキさん
はい、別居になった直後に弁護士相談に行ったら、『すぐ調停を申し立てた方がいい』とアドバイスをされ、申し立てました。

調停を申し立てても、婚姻費用は払わないかもしれない…と、想定をしつつも、
調停の書類は、不倫相手の住所に『様方』を付けて送りました。

(※)不倫相手の家に住んでいるという証拠も取得済み。

ーー調停には弁護士さんを付けたのでしょうか?

ミユキさん
ミユキさん
はい、弁護士さんに依頼しました。

調停自体は、計4回行われました。しかし、旦那は一度も来ませんでした。

ーー調停はどのような流れで進んでいきましたか?

2回目の調停…夫の収入の証明と、ミユキさんの収入の証明を調停員の方に提出。
(ミユキさんは、当時育児休業中で収入なし)

調停員に夫の携帯に連絡をし、電話にて話をする、

3回目の調停…夫から文章が届く。
『住宅ローンを払っているので婚姻費用は払わない。
離婚して、子どもは自分が引き取りたい』という内容。

4回目の調停…審判となり、希望額には至らなかったが、住宅ローンとは別にプラスで婚姻費用を支払ってもらうことに決定。

婚姻費用は、裁判所が提示している算定表にもとづく金額になったとのこと。

婚姻費用調停をこれからされる方へのアドバイス

ーー今後、調停費用調停をされる方に向けてアドバイスをお願いします。

ミユキさん
ミユキさん
我が家の場合は、住宅ローンを旦那が支払っていても、婚姻費用は別と見なされ、プラスで婚姻費用を支払ってもらえました。

しかし、賃貸である場合は、家賃を支払わなければいけないので、とても厳しいと思います。

(※夫が住宅ローンの支払いをしている家に、妻が居住する場合、婚姻費用が差し引きされる場合もあります。)

ミユキさんのご主人の場合は、住宅ローンの支払いと婚姻費用を支払うことになり、
毎月のお給料はほぼ0になるのですが、
それで決定となったとのことです。

ミユキさん
ミユキさん
婚費の調停を申立てると相手は離婚をもっと迫ってくると思います。

調停員にもよるかもしれませんが、私の場合離婚した方がいいんじゃない?と勧めてきました。

まだ離婚する気持ちになれてなかったので、「嫌いではないので離婚はしません」とはっきり言いました。

相手の主張を聞き腹立たしい気持ちでしたが、自分の気持ちをちゃんと伝える事が一番だと思います。

ーー弁護士さんは入れた方がいいと思いましたか?

ミユキさん
ミユキさん

弁護士さんに関しては、
私は同時に、不倫相手への慰謝料請求の裁判を提起したので調停もお願いしましたという経緯があります。

調停中に話すのは自分なので、費用もかかりますし、婚費だけでしたら弁護士さんいなくても大丈夫だと私は思います。

ミユキさんからのアドバイス
  1. 賃貸に住んでいて、夫が家賃を払っている場合は、婚姻費用から家賃を差し引くことになる。
  2. 持ち家で住宅ローンを夫が支払っていても、婚姻費用がプラスで支払われる可能性もある。
  3. 婚姻費用調停を申し立てると、夫や調停員にも離婚を勧められる可能性がある。
    自分の意思をはっきり伝えることはとても大切。
むーみー
むーみー
離婚を勧められても、自分の意思を伝えること。

ノーであれば、相手や雰囲気に飲まれず、はっきりと伝えることはとても大事ですね。

ありがとうございました!

 

LINE@やってます!
今まで、100名以上のサレ妻さんとやりとりをしてきた経験談を元に…
LINE@をはじめました!友達登録はこちら↓
サレ妻さんLINEアット募集

上をタップして登録できない場合は、LINEでお友だち検索をお願いします。
IDはこちら@872iybod

こんな方におすすめ

✔️不倫が発覚!どうしよう。。

✔️不倫相手に慰謝料請求したい。。

✔️探偵の広告って、どこも同じ。選べなくて困っている。

でも、どうか1人で抱えないで、お気軽にLINEしてくださいね。
法的な判断などはできないですが、友達に相談するような気持ちでどうぞ。

むーみー
むーみー
気軽にLINE@ご登録下さい!

私のインスタフォロワーさんから情報を貰いまとめました。
click>>電話占いヴェルニの口コミは?実際に使った方からお聞きしました!

イチロクclick>>レンタルGPSイチロクを検証しました。浮気調査したいあなたにおすすめはコレ!