サレ妻・シタ夫体験談

夫の不倫後、後悔したこと。サレ妻に聞いた、発覚後にすべき事とは?

不倫が発覚した後、後悔したこと

夫から不倫をされたことが発覚した後、『今からどうしたらいいんだろう』と不安でいっぱいな気持ちになりますよね。

怪しい、怪しいと思っていたけど、夫から打ち明けられた時、
頭が真っ白になってしまいました。

そして、夫婦の方向性がどんどん離婚の可能性が高くなった時、
私は弁護士に相談するべきか迷いました。

けれど、元夫の『そんなことしても、君が不利になるだけ』という言葉を鵜呑みにしてしまい、弁護士への依頼をやめてしまいました。

私はこれを後悔してます。

離婚して5年以上たった今でも…

今回は私が運営しているインスタグラム(@mu_mi_25)にて、サレ妻さんを対象に以下のようなアンケートを実施しました。

アンケートのテーマ

不倫が発覚してからの行動で、後悔したことは?

『もっと、こうしておけば良かった』ってことはなに?

貴重な体験談をいただいので、ぜひ参考にされて下さいね。

証拠を取っておくべきだった。探偵を雇うべきだった。

サレ妻さん
サレ妻さん
反省してくれると思って、証拠を取っておかなかったことです。
でも後から、不倫を証明できるものがなくて後悔しました。

探偵を雇うべきだった…

初めての不倫だし、そこまで事を荒立てるのは…

たぶん反省していると思うし、

証拠がなくても、本人は不倫を認めているし…

そんな風に思って、探偵を雇わない、証拠を残しておかないという選択をする方が多いのですが、これはのちのち後悔する可能性があります。

一番ベストなタイミングは、不倫を本人に問い止めるよりも前の段階で、証拠に残しておくことです。

不安そうな妻

『自分の旦那さんに限って、一度認めた不倫を覆すことはしないだろう』
『こんな真っ黒なLINEがあるんだから、言い逃れはしないだろう』
と思いたいところですが、

そんな期待をあっさりと裏切り、
『俺は本当は不倫はしていない、単に相談に乗ってあげただけ』
等と、言い逃れする旦那さんの多いこと…

そうなってしまうと、不倫の立証は難しい。

旦那さんは、不倫相手とズルズル繋がってしまう可能性が高くなってしまうのです。

すぐ、問い詰めないで泳がせて証拠をとれば良かった。

という、意見もありました。

まさに、その通りで、
不倫が夫婦間で明らかになってしまった後は、夫の警戒心が高まり、証拠を掴みにくくなります。

証拠があれば、慰謝料請求や再構築、離婚にも大いに役立ちます。

ですから、証拠を抑えておくということはとても大切だっていうことを覚えておいてくださいね。

探偵に依頼して証拠を抑えておくメリット

✅不倫相手、旦那さんが言い逃れできなくなる。

✅慰謝料請求が行いやすくなる。

✅離婚したい人は、離婚成立しやすくなる。

✅再構築したい人は、事実を認めさせる事で、不倫を抑止しやすくなる。

自分に合う探偵を探す・とりあえず相談してみる↓

探偵さがしのタントくん >>浮気調査、探偵選びには探偵さがしのタントくん。メリットや評判は?

弁護士に相談へ行けば良かった。

すぐ、弁護士に相談すれば良かった…。

不倫相手の女性に慰謝料を請求したら、自己破産されて1円も取れなかった。

(慰謝料請求した相手が自己破産してしまうと、免責されてしまう可能性が高くなってしまいます。)

不倫をされたという、ショックな精神状態で正確な判断ができる人は、多くはありません。

その為、法律のプロである、弁護士に相談することは大切だと感じます。

当事者同士だと、どうしても話合いはスムーズにいかないことが多くなります。

そして、きちんと法に沿って、手続きを行う事は今後のトラブルを防ぐことになりますよ。

特に、お金に関わってくる部分(慰謝料、養育費、財産分与など)はトラブルに発展しやすいです。

他にもこんな意見もありました。

もっと、周りに助けを求めたり、法テラスに行けばよかった。

心を折られてできなかったので…

すごく、よく分かります。

弁護士さんへ相談にいくのも、勇気がいることですよね。

法を味方につけて、有利に事を進めていきましょう。

弁護士さんに相談するメリット

✅素人の判断ではミスしがちな点も、弁護士さんであれば、的確なアドバイスを行ってくれる。

✅弁護士を通すことで、不倫相手と直接関わらなくても慰謝料請求を行える。

✅法のプロに相談することで、法的な不利益を受ける事を防ぐ事ができる。

自治体の無料相談などを利用するのもいいですよ。

また、インターネットで離婚分野に詳しい弁護士や行政書士を探す事が可能です。

相談サポートであれば、次のような条件で弁護士を探す事も可能です。

✅女性の弁護士に依頼したい
✅休日に相談したい
✅クレジットカードを使いたい
✅初回は無料で相談できるとこがいい

弁護士費用に不安がある場合は、法テラスと契約している弁護士さんが良い、と希望を伝えて下さい。

\紹介は無料。まず、相談してみましょう/

相談さぽーとで離婚の相談ができる専門家を探す

慰謝料を請求するべきだった!

旦那の懇願により、慰謝料請求をしなかったこと。

この意見も多かったです。

妻が不倫相手に慰謝料請求する際に、嫌がる旦那さんって多いんですよね。

不倫相手をかばっているのか、自分も悪いから不倫相手に払わせたくないという心境なのでしょう。

以前、こちらのブログにも書いたのですが、
>>参考記事 🔗不倫相手に慰謝料請求しても、再構築って可能?サレ妻さんからの相談

再構築の希望であっても、不倫相手へ慰謝料請求はしてよいと、私は考えています。

前述の記事に掲載しているアンケートでは、
実際、現在再構築されている方の半数程度が、不倫相手へ慰謝料請求していることが分かりました。

もちろん、慰謝料請求をした全ての方が再構築がうまく行っているわけではありません。

しかし、慰謝料請求をしたことで夫婦関係の修復がスムーズにいったという方は多くいらっしゃいます。

のちに後悔のないように、じっくりと考えて下さいね。

旦那の不倫相手と直接会って話したかった!

直接、女と会って話したかった。

旦那は、だんなの意思で家族を選んだということを知らせたい。

その他にも、『不倫相手に直接会って、謝罪して欲しかった。』という意見もありました。

この気持ちも非常によく分かります。ケジメつけたいですもんね。

むーみー
むーみー

実際、私も不倫相手に直接会いに行きました。

しかしながら、謝罪はされたけど、不倫関係は終わりませんでしたね。

不倫相手に会っても、満足な結果に終わるとは限らないことは十分ありえます。
謝罪の言葉もなく、開き直られた話も多く聞きます。

また、感情になりすぎないようにしましょう。

下手したら、あなたが加害者になってしまう可能性がありますからね・・・(泣)

また、不倫相手に会う場合は、必ず証拠を抑えてからにしましょうね。

ラブラブな文面のLINEがあったとしても、『あれはただの冗談ですよ』って言い逃れてしまっては、元も子もないです。

その他の後悔したこと。

他にもこんな後悔したという話も・・・

・とにかく落ち着いて、行動すること。勢いで行動してしまい、被害者のはずが加害者になりかねなかったこと。

・夫側が妻の動向を探るために、スマホを見られていた。メールを完全削除するべきだった。

・弁護士事務所が高額だった。他の弁護士にも相談へ行けばよかった。

不倫サレて後悔したこと。サレ妻に聞いた、発覚後にすべき事とは?まとめ

サレ妻のみなさんから、教えていただいた『夫の不倫後、後悔したこと』から、『サレ妻になったとき、すべき事』が見えてきますね。

人生、後悔がつきものです。

これを書いている私は、

あの時、こうしておけばよかったなぁ・・・

って、思う事ってたくさんあります。

でも、できれば後悔なんてして欲しくない。

込み上がる悲しい、不安、孤独、哀れな感情で押し潰れそうになる気持ちはよく分かります。

だけど、ここで少しでも冷静になって、この記事を参考にしていただければ幸いです。

「不倫の証拠」はあなたを守ります。
旦那の不倫で、泣き寝入りしたくないなら!
証拠を取るのは、少しでも早い方がいい。

探偵さがしのタントくん
click>>浮気調査、探偵選びには探偵さがしのタントくん。メリットや評判は?

迷って悩んで、答えが見つからない時、新たな一歩が見つかるかもしれません。

私のインスタフォロワーさんから情報を貰いまとめました。
click>>電話占いヴェルニの口コミは?実際に使った方からお聞きしました!