再構築

夫の不倫からの再構築に成功している方に聞きました。秘訣って何?

再構築うまくいく秘訣

夫の不倫が発覚した時に、離婚を決意しようと思う方もいらっしゃれば、
離婚はしないという決断を下す方もいらっしゃいます。

私は、夫の不倫によって離婚を経験しているのですが、
夫の不倫が明らかになっても、離婚という選択肢を取らないという方は意外に多いものです。

私が以前行ったアンケート(632人の女性に実施)では次のような結果が出ています。

『夫に不倫されたことのある方へ質問です。その後離婚しましたか?』

不倫 離婚率

この問いに対して、離婚しなかったという方が66パーセント。過半数を超えていました。

多くの方が、離婚しなかったという結果が明らかになりました。

そして、さらに

不倫発覚後の夫婦関係は以前と比べて、変化しましたか?

不倫 夫婦関係のアンケート

夫の不倫が発覚しても、夫婦関係が悪化した人ばかりでなく、

以前と変わらない方や、関係が良くなったというご夫婦がいることも分かりました。

正直言って、私はびっくりしました。

私自身は、夫の不倫から離婚を経験していますから…「え、前より仲良くなっている人たくさんいるんだ!」と思いましたね。

離婚という決断を出すまで、『再構築したい』と思っている時期もありました。でも、無理だったので…。

いったい再構築により、夫婦の絆をより一層深めている方は、どんな秘訣があるのでしょうか。

その成功の秘密をお聞きしました。

再構築がうまくいく秘訣って何?

今回は28名の元サレ妻さんにお話を伺うことができました。

夫の不倫というショックな出来事を乗り越え、現在は2人の絆をより一層深めていくために実践していること、気をつけていることとは・・・?

このアンケートを取って、私が感じたことは、『共通して、みんな我慢している訳ではない』ということでした。

妻側だけが我慢して再構築を図ろうとしているのではなく、
妻も夫も自然体な形で、お互いを受け止め合っているということを感じました。

それでは、元サレ妻さんに教えて頂いた秘訣をご紹介します。

秘訣1:お互い言いたいことを言う

妻も夫も、お互い心の中で思っていることをきちんと伝えるようにしたという意見です。

日常の中で、嬉しい・悲しい・悔しい・腹が立つなど・・・自分の心境に蓋をしてしまいがちですよね。

そのような、気持ちを理由も含めて、夫に伝えるようにしているそうです。

私は、不倫されているときは、自分の気持ちをうまく表現できなかったので、
気持ちを伝えることって大切だなぁと思いました。

秘訣2:夫に合わせることをやめた

夫婦生活の中で、自分自身の気持ちよりも夫優先にしているという方は多いですよね。

私自身も、自分が二の次という感じでした。

しかし、再構築を成功されている方の多くは、夫を優先にするのではなく、自分自身のことを大切にしているということを感じました。

自分が満たされていないと、イライラしてしまうし、
他者のことを大切にできないですもんね。

夫に合わせてばかりいると、振り回せてしまって、精神的に疲れてしますからね。

秘訣3:スキンシップをとるようにした

不倫発覚後、夫婦の会話だけでなく、努めてスキンシップをとるようにしたという意見も多く見られました。

夜の夫婦生活もする、毎日一緒のベッドで眠るようにしている。

レスから不倫が始まるというパターンもありますし、スキンシップってすごく大切だなぁと感じました。

秘訣4:夫は味方であると思うようにした

不倫されたことに傷ついているときには、『自分や子どもを傷つけた夫は敵』という風に感じられ、敵視してしまうということがありますよね。

しかし、『常に夫は私の味方』だという気持ちに切り替えたという方の意見がありました。

確かに夫婦同士が敵対してしまうと、夫も妻のことを敵とみなし、
再構築は難しくなるだろうと感じました。

秘訣5:フラッシュバックした時には素直に伝える

不倫発覚から再構築が始まった方に、「何が辛いですか?」と尋ねると、高確率でほとんどのみなさんが『フラッシュバックが辛い』って教えてくださいました。

ですよね。妻以外と触れ合った張本人が目の前に居て、生活しているんですからね・・・

喧嘩した時や、本当ふとしたタイミングで思い出していまうはよく分かります。

そんな時、1人で辛い気持ちを抱え込んでしまうのではなく、
夫本人に『今、フラッシュバックで辛い』と正直に伝えるということを大切にしているという方が多くいっしゃいました。

そこで、不倫したことを責めるのではなくて、
『今、思い出してしまい辛い気持ちになっている』という事を伝える事が大切なんですね。

秘訣6:自分を大切にするようにした

不倫をサレた時って、『自分がこんなだからサレ妻になっちゃったのかなぁ』って自分を責めてしまいがちですよね。

でも、自分自身を責めるのではなく、
自分を癒して、もっと自分に寄り添い、
自分に優しくすることが大切だなぁと感じます。

再構築が順調な元サレ妻さんからの意見で『自分を大切にするようにした』という言葉が多かったのも、とても納得でした。

自分を大切にできないと、結果的には夫のことも大切にできなくなってしまいますよね。

秘訣7:夫の不倫を責め続けない

『再構築を決めたからには、夫の不倫を責め続けないように決めた』という意見も多数ありました。

みなさん、覚悟を持って再構築をされているんだなぁと感じました。

だって、私だったら事あるごとに責めてしまいそうだ・・・

夫や不倫相手に慰謝料を請求した後には、一切責める言葉は言わないようにして、
自分が楽しく暮らす事に徹したという方もいらっしゃいました。

『不倫を許す』というのは、時間を掛けても難しいことだと感じます。
しかし、いつまでもそのことを責めないということは、大切なんですね。

まとめ

不倫されて再構築をしてうまくいっている方に教えて頂いた秘訣まとめ!

まとめ
  1. お互い言いたい事を伝え合う。
    コミュニケーションをきちんととるようにする。
  2. 夫に合わせるのをやめる。夫に振り回されないようにしよう。
  3. 極力、スキンシップはとるようにしている。
  4. 夫は自分の味方であると思うようにする。
  5. フラッシュバックした時には、伝える。一緒に乗り越えていく。
  6. あなたがあなた自身を大切に
  7. 再構築するなら、いつまでも不倫を責め続けない。

みなさんの意見をまとめて、私なりに考えたことがあります。

再構築は簡単ではないという事です。

妻側がひとり奮闘してもうまく行かないし、
夫自身も不倫相手とはしっかり別れて、夫婦お互いがやり直して行きたいと思っていること、コミュニケーションがきちんと取れるということが、そもそもの前提だと感じました。

そして、自分にとっては何が正解なのか、
きちんと見極めることも大切かと思います。

再構築を選択することが正解な方もいれば、
金銭的やいろんな事情で、再構築もしないけど離婚もしない。
あるいは、離婚をして別々の道を歩むという方もいるでしょう。

再構築中も、うまくいかない時、苦しい時には
立ち止まって自分の選択した道が正しいかどうか、ふと振り返ってみることも大切だと感じました。

再構築の途中で、精神的に辛い、穏やかでいられない時には、
友達に話したり、カウンセリングなどを利用して、気持ちも保つことも大切ですよ。

私が使ったことのあるオンラインカウンセリングが、とても良かったので、『今が辛い』という方にはおすすめしてます。

夫婦関係の問題解決が得意なカウンセラーさんもいらっしゃいますよ。

\心のプロに相談して、心を軽くしよう/
オンラインカウンセリングのcotree

>>オンラインカウンセリングcotreeの使い方や料金!口コミも紹介

あなたにとっての幸せの形が何か、
それが見つかることを応援しています!

「不倫の証拠」はあなたを守ります。
旦那の不倫で、泣き寝入りしたくないなら!
証拠を取るのは、少しでも早い方がいい。
探偵さがしのタントくん

click>>浮気調査、探偵選びには探偵さがしのタントくん。メリットや評判は?

オンラインカウンセリングの最大手

\辛い気持ち放置しないで/

夫婦問題で、心を病んでしまう人って本当に多いです。
心の問題、あと伸ばしにしたらダメだよ。プロに相談して、穏やかなあなたを取り戻しましょう。

オンラインカウンセリングcotreeの使い方や料金!口コミも紹介

養育費や、慰謝料諦めるのは早いよ!

離婚問題に強い弁護士を探す!

早く離婚したくても、養育費や慰謝料、妥協してない?離婚前の取り決めが肝心!2人の話合いでうまく行かないようなら、弁護士を入れましょうね。