証拠を掴む!

LINE非表示を解除させるやり方は?浮気夫はトークの非表示が鉄則

旦那さんの浮気が怪しい…あんなに頻繁にスマホを触る事もなかったのに、最近は頻繁に持ち歩くようになっている。夜、布団の中でもスマホをいじっている。

『そんなにスマホで何してるの?』って聞いても、『いや、別に』とそっけない態度。

そこで、旦那さんがお風呂に入っている間に、スマホを覗き見して見ようと思っている人も多いですよね。

しかし、浮気している人はLINEのトークを非表示にしてしまっている可能性が高いのです。

LINEはとても、便利なツールですよね。浮気でLINEを使っている人はとても多いのです。

むーみー
むーみー
浮気夫からすれば、妻バレの危険性が高いツールであると認識しているので、トークを非表示にしておくというのは、鉄則なんだってーーw

旦那さんのLINEを覗き見する前に、この記事でLINEトークの非表示解除を確認していって下さいね。

まず、はじめに注意して欲しい事を初めに書いておきますね。

  • 非表示を解除したものは、再び非表示に戻すこと。
  • LINEを見ている間、通信が行われないように、飛行機モードにしておくこと。

LINEの非表示の解除方法

LINEでの非表示は、『友だちの非表示』『トークの非表示』『タイムラインの非表示』があります。

浮気相手とのやりとりであれば、『友だちの非表示』『トークの非表示』である可能性が高いでしょう。

ここでは、その2つについて説明していきます。

※私のスマホはAndroidです。iPhoneでは若干ボタンの位置が異なりますが、同じボタンを押していけばOKです。

ちなみに、トークの内容自体が削除されている場合は、復元はできません。

むーみー
むーみー
残念ながら・・・

非表示された友だちを解除させる

まずLNEを立ち上げてください。

⬆️友だち一覧になっていなければ、①をタップ。
次は、②の友だち追加をタップ。

⬆︎設定ボタン③をタップ。

⬆︎非表示リスト④をタップ。

⬆︎非表示リストを確認して、表示させたい人物を選び、編集をタップ。

⬆︎再表示をタップすると、非表示にしていた友だちが『友だち一覧』に復活します。

間違っても削除を押さないようにして下さいね。
勝手に消してしまったら、怪しまれる可能性大です!

トークの非表示を表示させる方法

『トークの非表示』は先ほどの『友だちの非表示』とは違い、『非表示リスト』がありません。

  1. 『トークの非表示』だけなら、『友だちリスト』に名前が残ります。
    そこからトークに入ることができる。
  2. 『トークの非表示』と『友だちの非表示』を併用しているならば、先ほどの『非表示された友だちを解除させる方法』を行なってください。

非表示を解除した場合は、必ず元の非表示設定に戻しておきましょう。

再び非表示に戻しておく方法

『友だち』を非表示にする方法

⬆︎友だちの一覧から、非表示にしたい人物を探し、長押しします。
すると、この画面が出てくるので、非表示に戻しておきます。

『トーク』の非表示

⬆︎トークの画面で、非表示にしたいトークを長押しすれば、上の表示が出てきますので、『非表示』選択して下さい。

LINEの証拠の残し方

LINEで怪しいやりとりを見つけた際は、記録しておきましょう。

記録方法として一番手軽で、改ざんを疑われない方法は…

  • 自分のスマホのカメラ機能で写しておく事です。(これか一番簡単)
  • LINEの一括ダウンロード機能を使う事もできる。(一度、自分のスマホで練習してから試みて下さい)

LINEでの証拠を残しておく意味

LNEでの証拠で、いくら浮気していることが分かったとしても、LINEでの証拠では十分とは言えません。

調停や裁判で、本人が否定してしまえば、浮気はなかったことになってしまうのです。

しかし、証拠としては弱いものでも、細かい証拠を抑えていくことは重要な意味があります。

  1. 行動パターンが分かる。
  2. 浮気相手の情報が分かる。
  3. 細かな証拠がたくさん集まれば、力を発揮することがある。

LINEの証拠だけでなく、レシートや日々の行動などの記録も残しておきましょう。

また、自分の集めた証拠が有用であるかどうか、一度弁護士さんにおすすめしてみることをおすすめします。

\今すぐチェック/

相談さぽーとで養育費の相談ができる専門家を探す

決定的な証拠を残すためには?

慰謝料の請求や、離婚を視野に入れた場合、決定的証拠が必要になります。

言い逃れができるような証拠であれば、『これはただの友達〜!』とシラを切られる恐れがあります。

また、調停や裁判であっても、『あやしい』だけの証拠だけでは、夫の不貞行為があったと認められないのです。

決定的な証拠とは、ラブホテルからの出入りなど誰がみても肉体関係があったと認めざるを得ない証拠を指します。

なかなか素人が待ち伏せして、撮影するのは難しいですよね。

そんな時には、探偵に依頼することをおすすめします。

タントくんであれば、無料で自分に合った探偵を紹介してもらうことができます。

次のような場合は、探偵さがしのタントくんがおすすめです。

☑️探偵事務所に見積もりをとりたいが、適正価格が分からない。
☑️見積もりに行ったら、契約を迫られるのではないかと心配。
☑️探偵が必要な状況なのかどうか、アドバイスだけでも聞きたい。

匿名OK!安心の探偵選びなら、タントくん

タントくんは、探偵社ではないので契約を無理に勧めることはありません。

また、『調査実績500件以上の探偵社』探偵業届出証明書を取得している』などの審査基準をクリアした探偵社としか提携していません。

正式な契約を結ぶ段階までは、探偵社に個人情報が渡ることはありません。

いきなり探偵・・・と思うかもしれませんが、証拠は適した時期に抑えておく必要があります。是非、相談だけでも、してみましょう。

第三者に今の状況を話すだけでも、心が楽になりますよ。

探偵さがしのタントくんかんたん無料診断