心の処方箋

夫源病とは一体なに?30代でも注意。症状や対処法をチェック!

私は離婚経験者で、今現在は再婚しています。

前の夫との結婚生活では、とてもストレスが多く激しい喧嘩は日常茶飯事。夫の怒りの地雷がどこに隠れているのか、分からず顔色を伺う日々でした。

そんな時、旦那の帰宅時間になると憂鬱な気持ちになっていることに気づきました。

夫の車が家の車庫に止まり、ヘッドライトが窓ガラスに反射し、部屋の中にあかりが射し込む瞬間・・・

堪らなく、心臓がドキドキしました。

何だろう・・・すごく、嫌な気持ち。旦那が家に入ってくると、ますます気分が悪くなる。時には頭が痛くなったりする。

今思えば、れっきとした『夫源病』でした。

更年期頃の女性に多いとされていますが、20代、30代の女性の症例報告もあります。

ここでは、『夫源病』とは何か、特に子育て世代の20代、30代に向けて症状や対処法についてお話してきます。

夫源病とは何?読み方は?

夫源病(ふげんびょう)とは、夫の言動が原因で妻がストレスを感じ、溜まったストレスにより妻の心身に生じる様々な不定愁訴を主訴とする疾病概念で、医学的な病名では無い。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』夫源病

むーみー
むーみー
お医者さんである石蔵文信さんが、男性更年期外来の診療中にこの病気の存在を気づいたんですって!

石蔵先生が、男性患者の治療の際に、妻の話を聞いていたら…妻の方にも、体調不良を抱えていること人が多いことに気づく。

そして、よく問診を進めていくと、夫の言動に我慢しているという共通点があった。

長期の夫に対するストレスにより、心身へ影響がでしまう。それが夫源病です。

先生は本も出版されています。

夫源病の症状は?

イライラ、動機、不安感、めまい、不眠など多岐に渡ります。


旦那さんが帰ってくる時間になると、症状が出て、居ない時には楽になるというのが特徴です。

病院へ行っても原因を掴めない、明らかに、旦那さんに対するストレスがあるな?と感じるのであれば、夫源病を疑ってみましょう。

20代、30代に多いストレスの原因とは?

更年期の女性に多いとされていた夫源病ですが、冒頭でも述べた通り、子育て世代の女性にも症例があります。

私の周りでも、旦那さんが帰宅すると気分が悪くなるっていうママ友がいます。

子育てや家事の分担を妻に押し付ける

 

View this post on Instagram

 

クソババアサロン / 母親の溜まり場さん(@kusobabasalon)がシェアした投稿

家で妻は家事や育児に走り回る中、夫はスマホ見ながらリラックス。

なんでそんなに気配を消すのが上手なの?って思うことあります。

モラハラ夫の一方的な言動


夫のモラハラ発言は妻にとって大きなストレスでしかありません。

モラハラな言動をやめてもらう事はなかなか容易ではないので、ストレスが何年も積み重なり、体調不良となって現れてくるのです。

夫源病の症状を軽減するための対処法

夫源病の名付け親である石原先生は、以下のようにおっしゃっています。

  • 問題がある夫に対し、我慢し過ぎない
  • たまには夫婦喧嘩をして言いたいことを言ったほうがいい
むーみー
むーみー
本当にそうだなぁ〜とは思うのですが…

正直、そんな簡単に解決できないから、みんな悩んでいるんだと思うんですよね。

私が思う解決方法をここで紹介します。

どうしても一緒に居られないと判断するのであれば、『離婚』という方法もあります。しかし、離婚は最終的な話になりますので、ここでは離婚以外の選択肢をご紹介します。

プチ別居。旦那さんといい距離感で過ごす

私の友達が実際にやっている方法です。

その友達は、旦那さんがモラハラ気味で、旦那さんが居ると体調が悪くなるという状態に・・・

喧嘩が酷くなり、旦那さんが実家(両親他界で空き家)へ帰って行きました。

むーみー
むーみー
それ以来、離婚する訳ではなく週に3日くらい帰宅しているそうです。

そんなプチ別居が1年程続いているのですが、最近すごく夫婦間が良くなり旦那さんも今までの態度を改めてきて、謝罪してもらえたとのこと。

夫婦、お互いにとって適切な距離感って大切ですよね。

しかし、別居ができる家庭と難しい家庭がありますよね。そんな場合は、以下の方法もあります。

旦那に振り回される自分を変える

私が前の夫の事で悩んでいた時、いつも顔色を伺ってしまいビクビクしていました。

常に旦那に振り回されていました。

旦那との喧嘩のことを考えるのは不快なのに、考える事をやめられず、『きっと、次はこんな風になるに違いない!」と思っては、怒ったり悲しくなったりしていました。

これを読んでいるあなたも、旦那さんの言動に振り回されてしまうということはありませんか?

そんな方にいい本を見つけたので、ご紹介しますね。

マンガでわかる「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法

Amazonの本読み放題サービス、Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)の対象作品。
まだこのサービスを使ったことがなければ、無料で読める。

この本は、『今誰かに振り回されているあなたの人生を、自分に取り戻す方法』が書いてあります。

恋愛や職場関係、ママ友関係などが取り上げられているのですが、夫婦関係においても応用できる心理テクニックがいっぱい載っていておすすめです。

催眠術師のお師匠さんを持つ著者は、かなり具体的に『人から振り回されなくなる方法』を教えてくれているので、読んだ日からさっそく使うことができます。

今まで色んな自己啓発本とか読んできたけど、イマイチぱっとしないんだよね、っていう方におすすめ。
むーみー
むーみー
夫源病は、夫からのストレスを起因としているので、そのストレスを和らげるためにも、『振り回されない自分』になるのは効果的!

登録や解約もとても簡単です。無料期間中に解約すれば、料金は発生しません。
詳しくは別記事で書いています。
🔗Kindle Unlimitedを無料期間でお試し。解約も簡単

心理カウンセリングを受けて、自分の心を整える

これまでの夫婦生活で、旦那さんが変わってくれたらいいのに、って思ったことも何度もあるんじゃないでしょうか。

むーみー
むーみー
しかし、残念なことに相手をコントロールすることって不可能なんですよね。

であれば、自分の心のクセや、傷ついた心のメンテナンスは自分で行っていくしかないんですよね。

上で本を紹介しましたが、どうしても自分1人では悩みを解決できない、という方もいますよね。

ここでは、私が使って実際に良かったカウンセリングをご紹介します。

cotree(コトリー)というオンラインカウンセリングです。

オンラインカウンセリングのcotree

私の体験談は別記事でご紹介しています。

cotree(コトリー)は、オンラインカウンセリングの最大手です。夫婦間の問題解決を得意とされるカウンセラーさんも在籍しています。お試し3日間2500円〜です。

カウンセリングの利用をすることによって、ストレスを抱えているあなたの心を少しでも楽にすることができますよ。

このまま辛い気持ちを抱えて夫婦生活を送るのってとても辛いですよね。

『いつか旦那さんが変わってくれるかも』、『いつか、子どもが大きくなってきたら楽になれるかも』…と、未来に期待する気持ちは分かります。

でも、大切な人生の限りある時間。

未来に期待するより、心のメンテナンスをして、少しでも近い未来で幸せな気持ちで過ごしていって欲しいな、と願います。

\旦那のストレスから解放されよう/
オンラインカウンセリングのcotree

 

まとめ
  1. 夫源病は、夫からのストレスを起因とする体調不良のこと。
  2. 更年期の女性だけでなく、20代・30代の子育て中の女性にも起こりうる。
  3. ストレスの元凶である夫は早々変わらない。他人はコントロールできないものと考え、自分が変わっていくしかない。
  4. 自分の精神面を整えるために、カウンセリングサービスを受けるのはすごく効果的