不倫・離婚の知識

イントラスト養育費保証サービスってどう?実際使っている方にインタビューもしました。

養育費保証サービスイントラスト

今日は養育費のお話をします。

今、子連れで離婚を考えている人に聞いて欲しいお話です。

先日、養育費保証サービスの資料請求を行ってみました。

↓その時のインスタ投稿がこちら↓

イントラストの養育費保証・資料請求

子連れ離婚を目の前にした時に、多くの方が心配に思うのが、
『お金の問題』かと思います。

夫はきちんと養育費を払い続けるだろうか…
むーみー
むーみー
心配ですよね。。

私自身は、離婚後養育費が止まってしまい、とても苦い思いをしています。

悲しいことに、養育費未払いで困った経験を持つ人は、
私だけではなくて、日本にたくさんいます。

こういった背景から、最近『養育費保証サービス』の存在を耳にするようになりました。

養育費保証サービスについて、詳しく勉強したかったので、資料請求を行ってみました。

こちらのボタンからすぐに資料請求が可能です。

イントラストの養育費保証・資料請求 まずは、知ることが大事。

ポイント

・紙の資料請求か、ダウンロードか選べます。
『人にみられるのが心配!』『すぐ読みたい!』って方は、ダウンロードがおすすめ。

・私は紙の資料請求とダウンロード両方しました。
紙の資料が入っていた封筒は、『養育費保証』などの文言はなく、配慮されてました。(株式会社イントラストとは書いてありました)

・電話番号は任意記入でした。住所は、郵送希望の人のみ。

この記事では、

・養育費保証サービスってどんなものか?
・実際に『イントラスト』の養育費保証サービス使っている方へインタビュー

について、まとめています。

養育費保証サービスってどんなものか?

まずは、こちらをご覧下さい。

養育費の保証サービスのイメージ
養育費保証サービス

①受取人(養育費を受け取る方)が保証会社に保証料を支払う。

②万が一、養育費が止まってしまったら保証会社から、お金を支払ってもらえる。

③保証会社は支払い人(養育費を払う人)に対して、催促をする。

これが、大まかの流れです。

養育費保証会社を使うことのメリット

・支払いが止まった時の催促を自分でしなくていい

・突然、養育費が止まることの心配がなくなる

・元パートナーに対して、『養育費を払わなければ』という、意識づけができる

むーみー
むーみー
相手に催促するのってストレスが大きいんですよね。

養育費が止まった場合、通常であれば、
まず自分で元パートナーのに対して『養育費の支払いをしてください』と催促する形になりますが、

連絡取ることすらもストレス…

って方は多くいらっしゃいますよね。

また、強制執行するという約束をされている場合は、強制執行することも可能ですが、
強制執行しても、なかなか養育費を受け取れない方もいらっしゃいます。

以前よりは、情報開示請求もしやすくなっていますが、その手続きをしている間の生活費が心配という方もいらっしゃるでしょう。

養育費 未払い

保証サービスを利用していれば、未納になった時点で立て替えをしてくれますし、
決められた回数分は保証してもらえるので、その分安心ではありますよね。

加えて、養育費保証サービスに関しては、
支払い人の同意が必要なタイプもあります。

支払い人の同意が得られている場合、『きちんと支払わないとな…』という意識を持ってもらえるというメリットもあります。

養育費保証サービスのデメリット

・保証料の支払いが必要である

・未払い時の保証はずっと続くわけではない

・サービスを利用するには、養育費の取り決めをしている養育費合意書、公正証書などが必要

最大のデメリットとしては、やはり保証料を支払う必要があるということでしょうか。

例えば

今回、私が資料請求をしたイントラストの場合

・初回の保証料として、養育費の1ヵ月分〜1.5ヵ月分を支払う必要がある。
(プランによる)

・年に一回、更新保証料が必要です。0.3〜0.5ヵ月分を支払う必要があります。
(こちらも、プランによります)

また、サービスを受けるにあたって、養育費の取り決めをした書面(養育費合意書、公正証書など)が必要となります。

むーみー
むーみー
私は、書面なしで離婚してしまったので、これから離婚する人は、保証サービス使うかどうかに限らず絶対に、作って欲しいですね。

\ダウンロードもできます/

イントラストの養育費保証・資料請求

実際に『イントラスト』の養育費保証サービス使っている方へインタビュー

私が、養育費保証の件をインスタで投稿した際に、このようなDMをいただきました!

以前メッセージ送らせていただいた後、
公正証書無事作成して今イントラストにお願いしています。

今とてもお世話になっていて私自身、
今後または今未納になっている方におすすめしたいのでメッセージ送らせていただきました!

むーみー
むーみー
そうなんですね!

いろいろ、お聞きさせていただきたいですっ!!

イントラストに養育費保証をお願いしているAさんから、ご連絡をいただきましたので、
お話を伺わせていただきました!

離婚後3ヵ月で養育費が未納に…

Aさん
Aさん
イントラストにお願いしましたが、お願いして3ヶ月で元夫は養育費未納になりました。
むーみー
むーみー
3ヵ月!?それは、早い!

なんと、3ヵ月という短期間で養育費をもらえなくなってしまったAさん。
元ご主人とは、きちんと公正証書を作成していたのですが…

初めは本人とやり取りしていましたが、次お金入ったら支払うの一点張りでなかなか支払われずイントラストに連絡しました。

イントラストに連絡後は、すぐに約束した金額を振り込んでもらえたとのこと。

元夫が養育費を払うようになった

元夫には電話で連絡と振り込み用紙が届いているようですがまた次お金が入ったら支払うなどの一点張りでなかなか振り込まれず…
むーみー
むーみー
こうなると、もう無理かな…って飽きらめかけちゃうけれど…

なんと、元夫さんが養育費未納分を全額払ったんですって!!(ヨカッタ)

突然、今までの養育費と慰謝料の滞納分支払うから、子どもに会わせて欲しいと言われ50万程一括で支払われ一年振りに面会する事となりました🙄

元ご主人はどんな心境の変化があったのかな!?

それでも、未払い分を全額払ってくれたこと、本当に良かったです!

養育費保証サービス安心のために使って良かった!

A子さん
A子さん
その支払いに、養育費保証が関係していたかは分かりませんが、来月突然支払われない!という焦りがないので心の余裕が出来たので養育費保証は本当にお願いしててよかったと思います!

確かに、『突然、支払いがストップ』ってなるのは、不安ですもんね。

A子さん
A子さん
何よりストレスの溜まる元夫への請求を私からしなくていいし、やりようのないイライラも保証会社の方がいつも丁寧な言葉でお力になれなくてすみませんやおっしゃる通りです!などと代わりに言ってもらえるとなんだか気持ちが楽になります。

未納時には保証会社から請求してくれるから、
自分が連絡取らなくてよいっていうのは、大きいメリットですね。

未納にされている時点で腹が立っているのに、
その相手と連絡を取り合うって、結構なストレスですから…。

A子さん
A子さん
元夫は元々お金にだらしないところがあって、逃げれば勝ちとか離婚前も公正証書作るのは勝手だけど強制執行したって無いものは取れないからね!
とかいろいろ言ってたからイントラストからの請求が始まった時はびびったと思います😏

まとめ

養育費保証会社のサービスをご紹介しました。

私自身、養育費が途切れて、調停を申し立てたけれど、結局支払ってもらえず…
というのを経験しているので、過去に戻れるなら、
離婚時に公正証書を作って、こういうサービスにも入っておきたかったな、と思いました。

こんな人におすすめ

・元パートナーが養育費を払い続けるか心配

・元パートナーはルーズなところがある

・離婚した後は、なるべく連絡は取り合いたくない

・養育費が途絶えたら、とても困る

・自分で強制執行などの手続きをするのが不安。(弁護士さんにお願いするのもお金がかかるから不安)

このような、不安や心配をお持ちの方は、養育費保証サービスを検討されてみるいいですよ。

イントラストの養育費保証・資料請求

 

公正証書とは?養育費未払いを防ぐためにはどうしたらいい?というテーマでパパ弁さんと勉強会をしています!↓

養育費未払いを防ぎたい。離婚前にすべきこと!弁護士さんに聞きましたこんにちは!むーみーです。 先日私のインスタグラム(@mu_mi_25)で弁護士のパパ弁さんをお招きして、養育費勉強会を行いました。 ...
LINE公式アカウントやってます!

不倫の悩み1人で抱えていませんか?
気軽に相談できる場所を作りました。

\1秒で登録できます。/
友だち追加
上をタップして登録できない場合は、LINEでID検索をお願いします。
IDはこちら@872iybod
LINE公式の登録特典

・不倫の悩みを一緒に考えます。
・不倫に関する情報の配信を受け取ることができます。
(ここだけの情報もあり)
・約250名以上のサレ妻さんが在籍するLINEチャットの『サレ妻サロン』にご招待します。
・すべて無料です。